テレビの話題

田代まさしのNHK『バルバラ』の放送内容やEテレの動画!塩釜市で逮捕の理由は?

今回は、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された田代まさしさんに関するニュースです。

田代まさしさんが初めて逮捕され、世間に衝撃を与えたのは2000年9月24日

その後度重なる逮捕が続き、妻や子供などの家族はもとより、復帰を応援してくれていた友人知人や関係者、そしてファンからも見放され、芸能界から追放されてしまいました。

  • 本名: 田代 政(たしろ まさし)
  • 別名義: マーシー、田代 マサシ
  • 生年月日: 1956年8月31日
  • 出生地: 佐賀県唐津市
  • 身長: 172cm
  • 体重: 不明
  • 血液型: A型

そして2019年11月6日に、再度逮捕されてしまいました

そこでこの記事では、田代まさしさんの薬物使用について共有させて頂きます。

田代まさしが覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕

宮城県警は6日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで元タレントの田代まさし(本名政)容疑者(63)を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、8月23日に宮城県塩釜市の宿泊施設で、また11月6日に杉並区で、それぞれ覚醒剤を所持した疑い。

 塩釜署によると、田代容疑者が利用した塩釜市の宿泊施設から「客が変な物を忘れていった」と8月24日に通報があり発覚。塩釜市で所持していた案件で11月6日に逮捕する際にも、覚醒剤を所持していたため、現行犯逮捕した。

 田代容疑者は過去に覚せい剤取締法違反などの罪で有罪判決を受けている。

引用|スポニチ

NHK『バルバラ』教えて★マーシー先生の内容

田代まさしさんは、2019年7月4日と翌週11日放送のEテレ『バリバラ』に出演。

「教えて★マーシー先生」と題した特別企画で、薬物依存症について語りました。

内容は以下の通りになります。

2010年10月に覚せい剤取締法違反などで逮捕され、14年7月に出所した元タレントの田代まさし氏(62)が、7月4日と翌週11日放送のEテレ『バリバラ』に出演。「教えて★マーシー先生」と題した特別企画で、薬物依存症について語る。

有名人が逮捕されるたび過熱するバッシングに、田代氏は実際に報じられた立場として「世界中の誰もオレの味方はいないと思った」と回顧。バッシングは本人だけでなく家族にも及び、親族も、洗濯物も干せず、日常生活を送るのが困難なほどに追い詰められた。田代氏の経験から薬物問題の取り上げ方、また、回復を目指す人たちにどんなサポートが必要なのか、専門家も交えて考える。

 田代氏は収録を終えて「『バリバラ』は司会の人もゲストの人も依存症に対する理解が深く、すごくやりやすい収録でした。薬物の怖さをひたすら強調するだけの番組だったらやりづらかったですが、ギャグを言っても許される空気感もありましたし! そのギャグが空回りすることもあるけどね(笑)」と手応えを感じた様子。

 続けて「もちろん、僕の話は全員に納得してもらえる話ではないでしょう。それでも正直に今回は自分の思いを話したつもりなので、依存症のことを知らない人とか、いま悩んでいる人とかいろいろな人に届いたらいいなー。それともうひとつ、ここまで元気になって話せるようになった僕ですが、あしたはどうなるか分かりません。これからも一日一日を積み重ねて、依存症から回復している姿を見せていきたいです」と呼びかけている。

引用|ORICON NEWS

さらに薬物を使用した際の症状について語った内容は、視聴者の間でも話題となりました。

薬物依存症の特別授業ということで、マーシー先生(田代)は開口一番「ピエール淳之介です」。いくらスポンサー関係ないからって、生き急ぎすぎだろうNHK・Eテレよ。

 そして薬物蔓延の現実として流れる映像は、連行されるピエール(瀧)。土下座する(田口)淳之介。晒す、晒すね。大河ドラマ「いだてん」のピエール降板、いまだに根にもってそうな空気をひしひし感じる。

 なぜ薬物にはまったか。それは「常に面白いことを言わなきゃいけない」という強迫観念からの逃避だったと、マーシー先生は語る。そのしゃべり、ほとんどロレツが回ってない。

 MCの山本シュウがすかさず「今日あんまりロレツが回ってないんですけど、(クスリ)やってるんですか?」と、つっこめば、マーシー先生いわく、

「手が震えて大丈夫ですか?と、よく聞かれるんですけど、(クスリ)使ってる時はピタッとそれが止まるんです。きれいにしゃべってる方が怪しいんです」

証言がリアル。逮捕歴3回、計7年の服役。ムショ仲間に一番聞かれた質問は、「志村けんと優香はどうなってるんだ?」だったとか。

 面白おかしく語るけど、塀の中でマーシー先生がずっと考えていたこと。それは、「クスリやりてぇ!」。

 身もフタもねぇ。

 依存症は自分の意志だけで治せるものではない。番組では、メディアによるバッシング報道や、リハビリ施設の現状についても取り上げられ、当事者の声が紹介された。

 最後にスタッフから「田代さん、爆笑ギャグでしめて」のフリップが出される。笑いを求められる恐怖からクスリにはまった男は、やはり笑いから逃げられない。

 終始震えている先生は、さらに震えながら言った。

「ダルク(リハビリ施設)で、外出して帰ってくると『マーシーお帰んなさい』って言われる。その『お帰んなさい』が『コカイン買いなさい』って聞こえる」

 捨て身のギャグに出演者やスタッフが笑う。怯えと嬉しさが混ざり合うマーシー先生の表情。それがとても生々しく物悲しい。そんな恐ろしい番組。次は清原和博先生でお願いします。

引用|AERAdot.

Eテレの動画のURLは?

「教えて★マーシー先生」の放送回は、以下の通りになります。

再生されない場合は、こちらをクリック

再生されない場合は、こちらをクリック

2019年11月6日21:00現在、削除されている可能性があります。

宮城県塩釜市で逮捕はなぜ?場所はどこ?

田代まさしさんの逮捕容疑は、8月23日に宮城県塩釜市の宿泊施設、また11月6日に杉並区で、それぞれ覚醒剤を所持した疑いになります。

塩釜市の宿泊施設を訪問した理由は、現在公開されていません。

Twitterでは、売人との密会や旅行であると考察されています。

そして宿泊場所は、2ヶ所まで絞られています。

田代まさしがうちの実家近くで捕まってて飯吹いたわwww

あの辺で宿泊施設つったらグランドパレス塩釜かスマイルホテルしかないやんけw

引用|太悦@静岡在住@gungnir1005

どちらも駅から歩いて10分程の位置に建設されています。

まとめ

今回は、田代まさしさんについて共有させて頂きました。

薬物からの脱却の為に、様々な活動を行なっていただけに、世間からは落胆の声が上がりました。

自身の経験から薬物の怖さやリアルな声を届けていたので、今後も活動できる場合は、また表舞台に戻ってきて欲しいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

下にスクロールで人気記事もご覧になれます。

関連する記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です