一般の話題

【動画】歌舞伎町の警察が警棒使用で炎上?マスコミに囲まれコロナ取締りが怖い?

今回は、緊急事態宣言が出された後の「新宿歌舞伎町」に関する内容です。

東京都は2020年4月10日に、都内で1日に確認された人数としては最も多い189人が新たに新型コロナウイルスに感染していることを発表しました。

これで東京都内で感染が確認されたのは、合わせて1705人となります。

東京都の小池知事は記者団に対し「若い方が非常に多く、50歳未満が124人と全体の7割だ。若い方が活発に動いていて、非常に感染が広がっている」とコメントしており、新宿歌舞伎町などの繁華街で、通行人などに直接外出自粛への協力を呼びかける取り組みを始めています。

しかし、その自粛を呼びかけている警察官が「怖い」と話題になっています。

そこでこの記事では、緊急事態宣言後の歌舞伎町の様子について共有させて頂きます。

【緊急事態宣言】歌舞伎町で外出自粛要請

コロナウイルスの感染拡大に対して、東京都は主要な繁華街の通行人や商業施設に外出自粛への協力を呼びかける取り組みを始めています。

このうち新宿歌舞伎町では都や新宿区の職員、さらに医師会のメンバーなど合わせて15人が巡回。

STAY HOME(ステイ・ホーム)」と書かれたステッカーを掲げながら、通行人にできる限り早く帰宅するように呼びかけています。

さらに、警視庁では外出自粛の要請に強制力はないものの、お酒を飲んだあとに路上で複数で歩いている人や客引きなどに声をかけ、外出の自粛を呼びかける活動をしています。

新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言や外出自粛要請を受け、全国の警察は便乗事件やトラブル防止のため警戒活動を強化している。警視庁は10日も繁華街でパトロールを行った。

新宿・歌舞伎町では10日夜、都の休業要請発表で多くの店が閉じており、人通りがまばらな中、マスクを着けた制服の警察官が巡回。立ち話をしていた若者らに「外出自粛要請が出ているのでご協力お願いします」などと声を掛け、若者らは「分かりました」「帰るところです」などと答えていた。パトカーは通りを回り、マイクを使って協力を呼び掛けた。

引用|東京新聞

【動画】警察が警棒使用で炎上?マスコミも怖い?

4月10日の『ニュース23』では、歌舞伎町で外出自粛を要請する警察官の映像が放送されました。

その映像が、特殊警棒を持ちながら複数名で必要以上に圧力をかけているように感じられ、「警察による脅しにしか見えない」という意見が数多くネット上に投稿されました。

さらに歌舞伎町を警棒を持ちながら巡回する様子も撮影されており、その警察官に群がり写真や取材をしているマスコミも批判されています。

また、声をかけられているスーツ姿の男性達は「もう帰るところ」「イェーイ」など、危機感がない様子です。

多くの事業者が営業を停止し、多くの個人が外出自粛やテレワークなどで協力している中、このように事態の深刻さが理解できていない人がいるようでは、威圧的に自粛を呼びかける必要もあるのかもしれません。

ちなみに、警棒は「帯革に着装して携帯」することが原則で、「必要性があるとき」だけ手に持ち又はわきに抱えることが出来るとされています。(警視庁警察官警棒等使用及び取扱規程6条2項1号)

【Twitter】世間の意見や反応は?

今回の歌舞伎町の様子に関して、Twitterには様々な意見が投稿されています。

歌舞伎町、警察官が街を練り歩き、通行人に対して“外出自粛要請“のプレッシャーをかけ始めました!

これ、警棒を片手に持って威嚇してますね?怖い

警官達が警棒を携えて通行者?へ近寄って行く。そして、犯罪者か何かと対峙してるみたいに。今迄こんな光景を見た事有りました?私は非常に怖いと思いました。

歌舞伎町を警戒してる警察官って警棒を伸ばした状態で警戒にあたってるのかよ、怖い

やっぱり動画何度見てもこの警官たちN95マスクしてるよね…。医療機関で枯渇してるはずのN95を歌舞伎町で警邏する警官が着用してる。これをリソースの無駄遣いと言わずしてなんというのか…

察の態度がとかいうてる人おるけどあんだけ出かけるなって言われながら歌舞伎町うろつくやつが悪いやろ。

外出自粛要請や、マスク着用を促してくれてる歌舞伎町の警察官の方々が警棒持っている事を叩いている人達は歌舞伎町を知らないか、歌舞伎町に人がいなくなって困る人なのかな。薬中もいるし、今を生きている人達も沢山いる街。警察官として仕事で行くとしたらその人達は危険を感じないのかな…

これ通行人よりマスゴミが多くない? なにしてんの? ネタ探してるのか? 感染広げるかもしれないのに呑気な奴やなー。

警棒もってたとか普通のじゃないマスクつけてたとか威圧してるとかで警察叩くんじゃなくて普通は今この状況で歌舞伎町で歩いてるアホ叩け

歌舞伎町警察に声掛けられてるサラリーマンのやつさー、法的な権利はないのにねって言ってる人いたけどさー、違うじゃん?そのお酒今いる?外でそんな飲まなきゃダメ?

まとめ

今回は、緊急事態宣言後の歌舞伎町の様子について共有させて頂きました。

この警棒を持ちながらの威圧的なパトロールは、風営法の時も同じように行われていました。

周りにマスコミが大勢いたことを考えると、ある種パフォーマンス的な意味合いもあると思います。

この警察官の働きで出歩く人が減ってくれることを願っています

最後までご覧頂きありがとうございました。

下にスクロールで人気記事もご覧になれます。

関連する記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です