一般の話題

【画像】食べログ3.8問題の内容が炎上!原因と検証結果の最高評価3.6とは?

今回は、食べログの評価点数操作疑惑に関するニュースです。

2019年10月にTwitterで、食べログについての問題が話題となりました。

それは「評価3.8以上は年会費を払わなければ3.6に下げられる」という内容です。

食べログとは、カカクコムグループが運営するグルメレビューサイトで、コンセプトは「ランキングと口コミで探せるグルメサイト」。

2005年3月にサービスを開始し、ユーザーの口コミと共に全国のレストラン情報が掲載されています。

この問題が真実だった場合、日本を代表する口コミサイトの信用に関わってしまいます。

そこでこの記事では、食べログ問題の検証結果について共有させて頂きます。

食べログ3.8問題の内容と原因

食べログ3.8問題は、「評価3.8以上には広告料が必要で、広告料を払えなければ評価3.6以上にはならない」という内容です。

ステルスマーケティングが過剰になる世の中で、「食べログが評価を恣意的に操作しているかもしれない」疑惑はすぐに広まり、Twitterのトレンドランキングになるほどの反響でした。

事の発端はTwitterの投稿で、この騒動はYahoo!ニュースにもなりました。

「食べログから、年会費を払えば店の評価を上げるという営業電話がかかってきた」――そんな投稿が10月5日ごろからTwitterで注目を集め、グルメ情報サイト「食べログ」に批判が集まっている。ITmedia NEWS編集部が運営元のカカクコムに問い合わせたところ、「事実として確認していない」とし、「取引によって店の点数が変動することは一切ない」と否定した。

食べログについて、Twitter上では飲食店関係者とみられるアカウントから「年会費を払えば店の評価を上げると言われ、断ったら評価が下がった」「お金を払えば悪い口コミを消せると言われた」などの報告が相次いでいる。

 Twitterで飲食店関係者などから挙げられている報告は事実なのか。カカクコムに質問したところ、同社は「取引によって店の点数が変動することは一切ない」と否定した。

「事実として確認していない」 

―― 「会費を払えば評価が上がる」という営業を行った事実はあるか

カカクコム ご質問のような事象について、弊社では事実として確認しておりません。

「取引で店の点数が変動することは一切ない」

―― 会費を払っていない店の評価を下げることはあり得るか

カカクコム ユーザーにとって公正中立な点数・ランキングであるとの性質上、飲食店向け有料サービスを含む食べログとの何らかのお取引によって、お店の点数が変動するということは一切ございません。飲食店向け有料サービスはあくまでお店からの情報発信機能を充実させ集客にお役立ていただくためのサービスですので、そのご利用の有無が、ユーザーの声を集約した点数・ランキングに影響が生じさせるということはあり得ない、とご理解ください。

―― 低評価を付けたり否定的な口コミを投稿したりしたユーザーに書き直しを求めることはあるか

カカクコム 規約やガイドラインに則って一定の条件を満たしていないものや表現に問題のあるものについては、レビュアー(口コミ投稿者)に対する修正依頼、内容や表現に問題が多い場合には弊社による口コミ削除などを行なっております。

カカクコム 「事実と異なります」などの飲食店やユーザー様からの指摘をきっかけに(口コミの確認を)実施することもございます。そのために各口コミには、問題のある口コミを食べログに報告できるページへのリンクを記載しております。ご報告があった場合は必要に応じて、食べログにてユーザー様・飲食店様に対し、どのような問題があるのか、またその問題が生じている背景など詳細をヒアリングの上、適切に対応をさせていただいております。

 Twitter上の報告に反し、カカクコムは会費の支払いや飲食店向けサービスの利用で評価を操作することはないと明言。主張が食い違う形となった。

 食べログの疑惑が話題になる中、公正取引委員会が食べログなど複数のグルメ情報サイトについて実態調査を現在行っていることも明らかになった。顧客である飲食店に質問用紙を送り、サイト運営元との契約内容について回答を集めているという。公取委は、「時期は未定だが、調査がまとまり次第公表したい」としている。

引用|ITmedia NEWS

検証結果は3.6のお店が最高評価?

公式では否定されましたが、「クイックノート」というサイトが素晴らしい検証を行いました。

検証方法

検証方法は食べログに公開されている各店舗の評価を取得し、評価の分布に異常な偏りが存在しないかを確認。

評価数が少ないと小数のユーザーで評価点がバラついてしまうという事で、一定以上の評価数がある店舗に絞って情報を取得していました。

検証結果 大阪

引用|クイックノート

このグラフから、「評価3.8の前後で大きく傾向が変わる」「評価3.6付近が異常に多い」という結果となりました。

検証結果 東京

引用|クイックノート

検証結果は同様の傾向ですが、東京では「3.8の壁」がより顕著となりました。

「広告料」の真偽は確かではありませんが、事実として評価3.8以降は急激に少なくなっていました。

世間(Twitter)の反応

Twitter上では、様々な意見が投稿されていました。

男子の身長(自己申告)は「170cm」が飛び抜けて多くなるのとおんなじか。

食べログ3.8問題ですけどね、観光地でなくオフィス街でも無い 田舎町の名店は、レビュアー皆無なので評価3.0とかだったりするよ。 5年掛けて今は3.4になってるけどね

このヒストグラムいいな 慌てて3.6に下げる会社あるだろうなぁ。 それか、3.8以上に戻す作業。 ただそれだと、課金する店舗減るからカカクコムは悩んでるんだろうな

食べログ3.8問題 これはもう何も信じるなってこと?笑

食べログはシステム上課金しないと星3.6が上限っぽいので、星3.6の店がおいしいっぽいというライフハック。グラフにめちゃくちゃハッキリ現れてて笑った。

やっぱりあからさまに評価を調整してるね食べログ

こういうとき「今時食べログの評価なんて信じるやついるの」と俺わかってるアピールする奴より「マジかそんなのダメだろ許せねえ」と怒る人と一緒に酒飲みたいですな

充分なデータ量があると内部的な操作が見えてしまうんだなぁ。笑っちゃうぐらいに明からさまに

いやさ、 「こんな事はどこもやっている」 「食べログを信じる方がアホ」 とかすぐ言うけれどさ そうじゃない世の中にする気は無いの? って話にしないとダメでないのかい?

この3.6点が、食べログにお金を払わず得られる最高点ならば、3.7点より3.6点の方がユーザーからの評価が高いということになり、3.6点の店を選べば勝ちでは

まとめ

今回は、食べログの疑惑について共有させて頂きました。

データ上では何かしらの壁があることは明らかです。

それが日本人特有の「評価基準」なのか、「運営の操作」なのかは分かりませんが、何を信じればいいのでしょうか…。

個人的には「店名」をTwitterで検索して、リアルなツイートを見るのが最善だと思っているので、皆さんもぜひお試しください。

最後までご覧頂きありがとうございました。

下にスクロールで人気記事もご覧になれます。

関連する記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です