ジャニーズの話題

【手越祐也】退所で個人事務所設立はデマでガセネタ?証拠ソースやスポニチの信憑性とは?

今回は、芸能活動の無期限自粛で活動休止している「NEWS」手越祐也さんに関する内容です。

手越祐也さんは、全ての芸能活動を無期限で自粛することを2020年5月26日にジャニーズ事務所の公式サイト「ジャニーズネット」で発表。

「週刊文春」などで”外出自粛期間に都内で飲み会を開いていたこと”などを報じられたことが原因となっています。

手越さんは過去にも様々なスキャンダルが報じられていますが、2004年5月のメジャーデビュー以来、活動自粛は初めてになります。

さらに、5月27日にはスポーツニッポンから「退所の意向が固まった」と報道されています。

そこでこの記事では、手越祐也さんの退所騒動の証拠について共有させて頂きます。

【NEWS】手越祐也が芸能活動休止を発表

手越祐也さんの退所のきっかけになったのは、週刊文春に報道された「緊急事態宣言下での女性を伴う外出」による無期限の活動休止です。

報道の内容は以下の通りになります。

引用|Yahoo!ニュース

人気グループ・NEWSの手越祐也(32)が、活動を自粛することが26日、所属するジャニーズ事務所の公式サイトで発表された。

手越は先日、一部週刊誌に緊急事態宣言の発令中の4月下旬、手越は都内の飲食店への外出や、女性を集めた飲み会を開催していたと報じられた。

今月15日に事務所は公式サイトで、手越は「掲載内容の相違はあれど、女性を伴う外出の事実」と認めたため、ジャニーズ事務所のタレント全76人参加による期間限定ユニット『Twenty★Twenty』への参加を見合わせることを発表した。

その後も手越の外出が報じられたことから、事務所として手越に事実関係を確認したところ「一部、事実関係に相違があるとのことでしたが、報道にありましたような酒席に参加していたことを認めました」と報告。

「世の中の状況や自身の置かれている立場に対する自覚と責任に著しく欠けておりましたことを弊社といたしましては重く受け止めております」と伝えた。

度重なる説明や要請にも関わらず、緊急事態宣言期間中の酒席への参加が確認された状況を踏まえ、「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と決定。

【退所】個人事務所設立で実業家の証拠ソース

現在の手越祐也さんの「退所」に関するソースは3つあり、まずは『スポニチ』の報道になります。

引用|スポニチ

NEWSの手越祐也(32)がジャニーズ事務所を退所する意向を固めたことが26日、分かった。

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中に何度も外出。期間限定ユニット「Twenty★Twenty(通称トニトニ)」のメンバーから外され、さらに無期限の活動休止という新たな処分がこの日、発表された。

一連の処分に反発した手越が、独立を決断した形だ。

無期限の活動休止という新たな処分が下された手越。今後、事務所側と協議するとみられるが、気持ちは退所で固まっている。

知人によると、手越はすでに個人事務所の設立を準備中。退所後は自身の知名度を生かして「実業家になりたい」などと話しているという。

退所決断の背景にあるのは処分への不満だ。特に「トニトニ」のプロデューサーを務める滝沢秀明副社長(38)に強く反発しており「自分をトニトニのメンバーから外す処分を主導したのが滝沢さんだと思い込んでいる。今後も“滝沢体制”が続くのなら出て行ってやるよということ」(知人)という。

これまでも軽率な行動を繰り返し、そのたびに注意を受けてきたが、改心する様子がないと判断した事務所としては「我慢の限界だった。トニトニのメンバーから外したのは、次に問題を起こしたら退所の覚悟が必要だというイエローカードの意味合いがあった」(ジャニーズをよく知るテレビ局関係者)という。

さらにこの報道に加え、『女性自身』(光文社)の2020年6月9日号に「手越は昨年の正月に「事務所をやめて実業家になる」と周囲に話していたこともあったという。」と記載されているようです。

そして退所と直接関係があると断定はできませんが、「NEWS」のファングッズから手越さんが担当しているものが削除されています。

【スポニチ】退社の信憑性や信用度とは?

現在、一面で大々的に報道しているのは『スポーツニッポン(スポニチ)』のみで、証拠ソースとしては弱いように感じます。

しかし、「Yahoo!知恵袋」や日本最大級の電子掲示板である「5ちゃんねる」を参考にすると、東スポとは違い”スポニチは信憑性の高い新聞”だと考える人が多いようです。

そして、スポニチはジャニーズのスキャンダルに関して関係性があり、「SMAP解散騒動」の時にも日刊スポーツと共に第一報を掲載しています。

SMAP解散騒動

『週刊新潮』の2016年1月21日号にこの騒動が掲載されることになっていた。1月21日号は14日発売で、新潮はこの前の12日にジャニーズに確認の取材を行った。

ジャニーズは新潮の報道のインパクトを落とすため、13日付の日刊スポーツ(以下ニッカン)とスポーツニッポン(以下スポニチ)に、

  • 飯島が2月に退社する
  • 木村を除く4人が飯島に従い事務所を離脱する
  • SMAPは解散する

という内容の記事を掲載することを許可した。

未明の13日3時にニッカンが、さらに5時半にスポニチが電子版で速報を流すと、テレビの情報番組などでも終日このネタでもちきりになった。

さらに「東方神起の解散危機」についても、スポニチが2010年1月1日にいち早く報道し、実際にその後2010年内に活動休止になり、2011年に2名での活動再開となっています。

以上の情報から、僅かではありますが”男性アイドルに関する報道”については信用できる可能性があると推測できます。

【Twitter】ファンの意見や反応は?

今回の退所疑惑について、Twitterには様々な意見が投稿されています。

手越退所が本当なら、退所後速攻YouTubeチャンネル開設してコンプラ気にせずガンガン内状喋りそうでちょっと怖いな…

手越、退所かわかんないけどもううちわない

手越退所の意向固めるまじか。しかも実業家になりたいと…一連の処分に反発して退所決めたって。手越らしいけど反発ってダサい。32歳にして今回の件や今までの問題理解できなかったのか

手越退所かぁ。まぁ辞めたらYouTuberになるながれかな知名度も人気もあるだろし。退所が本当ならNEWSというかメンバーに振り回されまくりのまっすーがほんと可哀想

手越退所嘘でしょ?とか無責任とか言ってる人多いねぇ… 信じたくない気持ちも分かるけど、あれだけの方が亡くなったのに自粛もせずに遊んでて休止って言われて逆ギレでしょ?ホントかは知らんけど 過去にも色々やってるし、仕方ないのでは?

手越退所したら山本裕典みたいになりそう…クラブいそう

手越退所の意向ってマジか。てっきりちょっと休んで帰ってきていじられるだけだと思ってたわ。さすがに今回はやり過ぎだしな。NEWSついにKAT-TUN体制か……

実業家になりたいとかその方向の知識はあるのかしら?知名度だけで成功するほど甘くは無いと思うのだけど。つか退所は思い直してイッテQ出続けてくれ。ノーチャラ生活とか好きだし…

この流れで、今の感情含め勢いで退所を決めたのなら本当に自分のことしか考えてないってことだよな? 1番悪い辞め方じゃない?

手越退所とかいうファン最大のNEWS

まとめ

今回は、手越祐也さんの退所騒動について共有させて頂きました。

報道が真実だったとしてもまだ”退所の意向を固めた段階”で、事務所との話し合いなどが残っているので、直近で退所にはならないと思います。

グッズが削除されている件に関しても、単に活動休止が理由である可能性もあります。

さらに芸能リポーターの駒井千佳子さんは、「一部スポーツ紙では退所という風に出てますけど、私が個人的に取材した中で、そういうことは聞いてません」とコメントしているので、今後も手越さんの動きに注目が集まりそうです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

下にスクロールで人気記事もご覧になれます。

関連する記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です