アイドルの話題

【YouTube】嵐の20周年緊急記者会見の内容!国立競技場ライブや新曲発表とは?

今回は、嵐が2019年11月3日に行う「緊急記者会見」に関するニュースです。

国民的アイドルグループの「嵐」は、11月3日で結成20周年を迎えました。

それを受けて、嵐の大野智さんと二宮和也さんが、10月31日放送の『櫻井・有吉THE夜会SP』に出演。

放送では「祝・嵐20周年!大野・二宮・櫻井の初解禁年表」と題し、3人のデビュー前から現在までの約20年間に起きた事件に関するトークが初出し情報満載で披露され、話題となりました。

さらに嵐が20周年を迎えるにあたって、「緊急記者会見」を開きました。

そこでこの記事では、嵐の会見について共有させて頂きます。

嵐の20周年緊急記者会見

嵐の緊急記者会見については、日刊大衆によって報道されました。

「10月31日、急に、11月3日、日曜日の午前11時30分から、嵐の5人がそろって記者会見を行うと案内が来たんですよね。このタイミングでの5人そろっての会見、何があるのかと……」(芸能記者)

2020年いっぱいで活動休止することを明らかにしている嵐。

 嵐は「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に就任。来年1月からは、5人そろってメインパーソナリティを務める東京五輪特集番組『2020スタジアム』(NHK総合)が放送される。

 また、12月31日の大みそかに放送される『第70回NHK紅白歌合戦』の白組司会を、昨年に引き続き2年連続で櫻井翔(37)が務めることが明らかになるなど、来年の活動休止を前に、5人は目まぐるしいスケジュールをこなしている。

引用|日刊大衆

ファンからは、「活動休止を発表した会見を思い出す」という不安の声が上がりましたが、結果的にファンにとって嬉しい内容となりました。

【画像】証拠ソースや会見はいつ?日時や場所は?

会見の証拠ソース

まず会見の証拠となるソースは、「日刊大衆」の報道になります。

しかし、同じジャニーズであるキスマイ玉森さんの熱愛報道の時も、「日刊大衆はガセネタが多い」と話題になっています。

今回の報道も信憑性が薄いと思われていましたが、情報番組『ZIP!』に会見の証拠が掲載されていました。

会見はいつ?日時や場所は?

会見は、11月3日(日)の午前11時30分からになります。

場所は、2019年1月27日に「活動休止」を発表した場所と同じ、東京都港区のジャニーズ事務所であると言われています。

会見内容とは?

嵐の20周年記念会見の内容は、以下の通りになります。

  • web限定配信の新曲「ターニングアップ」
  • 新曲MVの公開
  • サブスクリプションで既存65曲配信
  • SNSアカウントの解禁
  • JETSTORM第2弾11/10〜11(バンコク・台北・ジャカルタ・シンガポール)
  • 5×20 12/25公演ライブビューイング(約17万人)
  • 新ライブ決定5/15〜16in新国立競技場
  • 来年北京公演決定

まとめ

今回は、嵐の会見について共有させて頂きました。

2020年に活動休止を発表していますが、その後「ファンが寂しい思いをしないように」という理由でYouTubeやSNSアカウントを開設していて、素晴らしいと思いました。

相葉さんも「世界中に嵐を巻き起こしましょう」と発言していましたが、20周年を迎え、国民的アイドルから「世界的アイドル」なのだと改めて実感しました。

嵐のこれからの更なる活躍を願っています。

最後までご覧頂きありがとうございました。

下にスクロールで人気記事もご覧になれます。

関連する記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です