エンタメの話題

【林ゆめ】くびれ女王が驚くほど可愛い!経歴やスタイル抜群の水着画像とは?

今回はヤングマガジンの表紙を飾ったことで、その美貌が世間に知れ渡った林ゆめさんに関するニュースです。

林ゆめさんは、2019年12月12日に「世界で最も美しい顔100人」にノミネートされました。

その驚異的なスタイルが話題になっていますが、大人びたその美貌にも注目が集まっています。

この記事では、林ゆめさんの経歴やスタイル、美貌について共有させて頂きます。

林ゆめさんの経歴

林さんのプロフィールは以下の通りです。

  • 氏 名:    林ゆめ(はやし ゆめ)
  • 出身地:    北海道富良野市
  • 生年月日:   1995年10月18日
  • 身 長:    168cm
  • 血液型:     A型
  • スリーサイズ:  B:84cm W:53cm H:87cm
  • 趣 味:     旅行,ボクシング
  • 所属:      01familia

2016年12月に北海道から上京。「富良野高等学校」のダンス部に所属していたそうです。

2017年にIT企業でOLをしていた際にスカウトされて、10月に「週刊ヤングマガジン」でグラビアデビュー。

2018年からレースクイーンとして活動するようになり、6月に日本レースクイーン大賞2018」新人グランプリに選出されています。

さらに2019年1月の「日本レースクイーン大賞2018授賞式」大賞受賞者5名にも選出。2月には、北海道出身のモデル,タレントとしては史上初となる「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー’18-’19」を受賞します。

これでレースクイーン個人タイトルの三冠を達成し、1年でレースクイーンを引退。

現在はグラビアアイドルとして活動しています。

2019年6月には、念願としていたヤングマガジンの表紙を飾っています。

デビュー当時からさらに痩せて垢抜けた印象です。

2018年はOLをしながら活動していましたが、なんと現在も「OL」として働いています。

林さんは「自分のインスタグラムを会社の上司がフォローしてくれている」と話しています。

スタイル抜群の水着画像

シンデレラストーリーのような林さんですが、相当な努力をして抜群のスタイルを保っていると思います。

ウエストは53㎝で、歴代の「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」受賞者の中では最小。「新世代のくびれ女王」と呼ばれています。

そんな美貌と抜群のスタイルを兼ね備えた林さんの画像は以下の通りです。

美人でこれだけスタイルが良いとさらに人気が出るのは間違いないと思います。

普段はIT企業でOLをしているというギャップも魅力の1つに挙げられています。

「世界で最も美しい顔100人」に選出

「新世代のくびれ女王」となった林さんですが、2019年版の「世界で最も美しい顔100人」にも選ばれています。

グラビアアイドルの林ゆめ(24)が「世界で最も美しい顔100人(2019)」に12日、ノミネートされたことが明らかになった。

 林は普段はIT企業でOLを続けながら、身長168センチと恵まれたスタイルとビジュアルを武器に、モデルなどで活動している。9月には東京ガールズコレクション(さいたまスーパーアリーナ)に出演。昨年は1年限りのレースクイーンとして「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー18-19」を含む史上初の3冠を受賞。「頭文字D」著者しげの秀一氏の最新作「MFゴースト」に登場する「MFGエンジェルズ」としても活動し、ウェディング広告などにも抜てきされた。

引用|スポーツ報知

まとめ

今回は、林ゆめさんについて共有させて頂きました。

すごく美人でスタイル抜群なことから、今後の更なる人気上昇が期待されます。

林ゆめさんのこれからの活躍を願っています。

最後までご覧頂きありがとうございました。

下にスクロールで人気記事もご覧になれます。

関連する記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です