エンタメの話題

【山内大輔】所属事務所と出演作品!えりオフィスの自称俳優で舞台やドラマで活躍?

今回は、「強制わいせつ致傷で自称俳優26歳男逮捕」と報道された山内大輔さんに関する内容です。

山内大輔さんは2020年6月11日に、70代女性にわいせつな行為をしようとして重傷を負わせたとして逮捕されました。

ニュースでは「自称俳優のアルバイト」と報道されていますが、しっかりと事務所に所属して映像作品や舞台などに出演しています。

さらに所属事務所からの公式声明を発表されました。

そこでこの記事では、山内大輔さんの所属事務所や出演作品について共有させて頂きます。

【逮捕】自称俳優26歳男が70代女性にキス

まず、山内大輔さんに関する報道内容は以下の通りになります。

引用|日刊スポーツ

警視庁武蔵野署は11日までに、70代女性にわいせつな行為をしようとして重傷を負わせ、現金などを盗んだとして、強制わいせつ致傷や窃盗などの疑いで、東京都杉並区の自称俳優のアルバイト山内大輔容疑者(26)を逮捕した。容疑を認めている。

逮捕容疑は1月26日午前0時半ごろ、東京都武蔵野市の女性にわいせつな行為をしようとして腰を骨折する重傷を負わせ、約6万円が入ったハンドバッグを盗んだ疑い。防犯カメラなどの捜査で山内容疑者を特定した。

武蔵野署によると、女性がアルバイトから帰宅しようとした際、玄関で「キスしてくれないか」と言って押し倒し、抵抗されたため逃げたという。山内容疑者は女性と面識がなかった。(共同)

【山内大輔】所属事務所は”えりオフィス”

山内大輔さんは、有限会社「えりオフィス」に所属していました。

「えりオフィス」はタレントマネージメント会社で、俳優や女優、アナウンサー、ナレーター、ミュージシャンなどが所属しています。

所属事務所が判明したソースとして、事務所代表である片山依利さんが公式サイトで報告とお詫びを発表しています。

山内大輔逮捕に関するご報告とお詫び

弊社に所属しております俳優山内大輔が強制わいせつ致傷容疑などで武蔵野警察署に逮捕されたとの報道がなされておりますが、今回の事件の被害者はもとより、山内のファンや関係者のみなさま、さらには社会に対してご迷惑をおかけしたことに対して深くお詫び申し上げます。

弊社としては、現在、今後の対応を検討中であり、しかるべき段階において改めてご報告申し上げる所存です。

2020年6月11日

有限会社えりオフィス
代表取締役 片 山 依 利

【出演作品】コードブルーにも出演

山内大輔さんのプロフィールと出演作品は、以下の通りになります。

プロフィール

  • 出身:埼玉県
  • 生年月日:1993年7月19日
  • 身長:178cm
  • 体重:62kg
  • BWH:83/70/90
  • 靴:26cm
  • 特技:バスケットボール,空手
  • 趣味:古着屋・カフェ巡り,映画・アニメ鑑賞

山内大輔さんは、人気ドラマシリーズ『コードブルー』の3rdSEASONにも出演しており、配役は第5話のイケメンレスキュー隊員役でした。

【Twitter】世間の意見や反応は?

今回の逮捕に関して、Twitterには様々な意見が投稿されています。

この事件ネタにされてるけど、「年配の性被害者の方が通報に抵抗がある為あえてそうした年齢層の女性を狙う犯罪者がいる」って話を思い出した。女性専用車両の話題で「BBAは痴漢されねえよ」とか言う奴らと一緒

えりオフィスさんの人だったのか… 事務所さん大変…

ぎゃーーー例の事件文アルのアンサンブルなのかい、、、えりオフィス可哀想すぎるな、、

女性が高齢になると、被害を受けた側が言い出しにくくなる。逆に『相手にされて良かったね』という人もいて、事件が面白おかしく揶揄され、被害者が二重、三重にも傷つく。こんな社会おかしい。

自称俳優の人ってえりオフィス?そこそこ舞台出てても自称になっちゃうのか…

被害者の年齢のせいでネタ扱いしたり笑い話にしてる人が多いけど、自分の母ちゃんがこんな酷い目に遭った上に世間に笑いものにされたりしたら悲しいよ。

「熟女好きにも程があるだろww」とか他にも70代女性を笑いものにしているツイートで溢れてるの流石日本だよな。被害者事なんだと思ってんだろうな。自分親や祖母がこんな目にあっても「70代にもなってこんな事されて良かったじゃんw」とか言うんだろうなそういう奴ら。

えりオフィスHPのインフォのところにお詫び文が出たけど。。問い合わせクローズしてるのは大変なことになってるのかな。どんなことがあっても犯罪はだめだよー

まとめ

今回は、山内大輔さんについて共有させて頂きました。

女性が通報しにくい年齢などを狙った「強姦に見せかけた強盗」だと推測されていて、相当お金に困っていたことが考えられます。

しっかりと事務所に所属して舞台やドラマに出演していても、「自称俳優」のアルバイトで生活もできない状況ということを考えると、俳優として成功するのは本当に大変なことなのだと改めて感じました。

最後までご覧頂きありがとうございました。

下にスクロールで人気記事もご覧になれます。

関連する記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です