エンタメの話題

生見愛瑠(めるる)の経歴や家族構成は?名古屋時代からの整形疑惑を検証!

今回は、「名古屋一可愛いJKモデル」と話題になった生見愛瑠(めるる)さんについてのニュースです。

「いくみめる」と読んでしまいそうですが、「ぬくみめる」という名前になります。

今や人気急上昇中の生見愛瑠さんのプロフィールは以下の通りです。

  • 本名     生見愛瑠
  • ニックネーム めるる
  • 誕生日    2002年3月6日
  • 年齢     17歳
  • 血液型    O型
  • 身長     162cm

”生見”という苗字の方は全国におよそ460名しかいないそうですが、「生見愛瑠」という名前は本名のようです。

事務所は「エイベックス・マネジメント」に所属。

現在はファッションモデルとして活躍しています。

そこでこの記事では、生見愛瑠さんについて共有させて頂きます。

生見愛瑠(めるる)の経歴

生見愛瑠さんは小学4年生の時にモデルを目指し、愛知県にあるイオンモール岡崎で開かれた「キラチャレ」へ参加。

しかし、本選に進めず敗退しています。

「キラチャレ」というのは、「キラット☆エンタメチャレンジコンテスト」の略で、エイベックス・マネジメント主催のオーディションになります。

それでも諦めずに応募を続け、2013年にティーン向け雑誌「ニコ☆プチ」のオーディションでグランプリを受賞し、専属モデルになりました。

この「キラチャレ」への参加をキッカケに、現在所属されている「エイベックス・マネジメント」に所属。

小学校卒業時に「ニコ☆プチ」を卒業し、そこから「東京ガールズオーディション2015」に参加。グランプリを獲得します。

そこで「Popteen賞」「Ray賞」のW受賞を果たし、2015年12月から「Popteen」の専属モデルとして活躍。

「名古屋で一番可愛い中学生」や「奇跡の14歳」と絶賛され、大人びた顔立ちとずば抜けたファッションセンスで人気モデルとなります。

そしてモデルだけではなくミュージカルにも挑戦しており、ミュージカル『LOVE ME DOLL』のヒロインに大抜擢されています。

2018年にはAbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー『太陽とオオカミくんには騙されない』にも出演し、俳優でモデルの高橋文哉さんとの切ない恋愛が話題となり、注目を集めました。

生見愛瑠の家族構成

生見愛瑠さんの家族構成は、父親の健忠さんと母親の3人だと思われます。

兄弟姉妹についての情報は現在公開されていないので、一人っ子の可能性が高いです。

父親の健忠さんはイケメンだそうで、とても仲良しな様子を投稿しています。

お揃いのTシャツを着るのが毎年恒例だそうです。

整形疑惑を検証

生見愛瑠さんの検索ワードの中に、「整形」というワードが見受けられました。

やはり有名で綺麗なモデルには付き物ですね。

小学生や中学生の頃から「名古屋一可愛い」と言われていたので、整形はしていないと思われます。

実際に確認してみましょう。

化粧以外は全く変わってないですね。

昔からとても大人っぽい顔立ちで、そのまま綺麗な女性になっています。

確かに名古屋一と言われるのも理解できます。

ここまで綺麗だと今後も人気が出てくると思うので、テレビ出演などに注目したいと思います。

まとめ

今回は、生見愛瑠さんについて共有させて頂きました。

『太陽とオオカミくんには騙されない』から一気に知名度が上がって、その美貌が世間に知れ渡りました。

モデルとして活躍するだけでなく、女優も目指しているようなので、いつかスクリーンで観るのが楽しみです。

生見愛瑠さんのこれからの活躍を願っています。

最後までご覧頂きありがとうございます。

下にスクロールで人気記事もご覧になれます。

関連する記事はこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です